2006年3月の日記

 

『未妊−「産む」と決められない』目次

 
REBORNブックサービスとお産図書館に『未妊−「産む」と決められない』をアップしてもらい、予約を開始しています。ただいま印刷中です。3月29日に見本が上がり、4/5あたりから書店店頭に並ぶ模様です。

こんな本になりました。詳細な目次もアップしましたので見て頂けたらうれしいです‥‥いや、見てっ。

『未妊−「産む」と決められない』
http://www.web-reborn.com/books/book/mininumutokimerarenai.html

大きなオビが生活人新書の特徴です。イラストを描いていただいた大塚いちおさんはものすごく優しい方でした。なぜか神社の絵馬を描いていらっしゃいます。川越へベストセラー祈願に行こうかな!

川越鎮守の森氷川神社
http://www.hikawa.or.jp/jinja/html/ema.html<>2006/03/23


 

シャバは春だった

 
今年に入ってから、ほとんど休日をとっていませんでした。この週末は久しぶりに休日をしてみました。ヨガの帰りに夫と吉祥寺をふらふらしていると、友達とふらふらしている長女と遭遇したり。

「ベストセラーを書いたんだから、大丈夫さ」なんて財布のひもがゆるみがち。実は、休日というものをとらないと余計なものをカンペキに買いませんから、いつもよりは余裕があったのでした。駅の近くのお気に入りお味噌屋さんでたくさん買う。重いのなんの。夫に持たせる。

日曜日はしばらくぶりに空手に行く。稽古場のお不動さん境内は紅梅が満開で、春の日差しが一杯だった。季節は変わっていた。シャバは春だった〜。

今日はよい子で10時に就寝して、今週は明日早朝より総仕上げをがんばります。<>2006/03/05

コメントは受け付けていません。