2008年3月の日記

 

花寒

 
今年の桜は寒い日や雨の日が多くて、私には好みの花です。「三寒四温」とか「花寒」といった素敵な日本語をじっくりと味わえたのが今年の春ではないでしょうか。

「AERA with Baby」が校了間近。今回は産後セックスレスをとりあげ、356人の子育て中の女性から声をいただきました。子どもの年齢が1〜3歳くらいの方たちでしたが、セックスレス率は4人に1人、性欲がない、あるいはかなり落ちていると答えた人は6割にのぼりました。非常に目立った言葉は「めんどう」でした。しかし、ごく少数の人たちは、子どもの出現で夫との関係をぐっと強め、性においても発展していました。発売をお楽しみに。

今月は雑誌の仕事に少しゆとりがあり、これぞ千載一遇のチャンス!と滞っていた単行本仕事に流れをつけました。湘南鎌倉総合病院の井上裕美先生や助産師さんたちと作ってきたお産百科は、出版元の春秋社さんに会社の一室に缶詰にしていただいたおかげで何とか脱稿。早く校正が見たい!

そしてイメジェリーの本も終えるはずだったのですが、こちらは残ってしまいました。しかし、このチャンス期、4月第1週まで続く感じなので今週は集中力をふりしぼらなければ!と思っています。

子どもの学校が始まる頃には気持ちよく新年度を迎えられそうです。今年は出したい本が何冊もあるので、うまく時間を作りたい・・・。<>2008/03/31

コメントは受け付けていません。