2012年1月の日記

 

土手に出ることができた !

 
2012年、平成24年ですね!

あけましておめでとうございます。

今年のホリデーシーズンは、いくつか、今までやりたかったことができました。ひとつはツイッターを始めたこと。そこでまずは多くの方がガイドするとおりフォロアーの多い方をバババッとフォローさせて頂いたところ、猪瀬直樹氏のツイートに刺激され、もうひとつのやりたかったことも始めてしまいました。ランニングです。

いでたちは子どもたちが部活で残したものでやりくりし、シューズは、と考えたら、なぜか一年くらい前に無意識が働いてちゃんと買っているじゃないか。そして、かつて彼らが走りこんだ土手のコースへ行くことにしました。とにかく何も持たないで、動く、という目的だけのために外に出たのです。

すると・・・不思議、不思議、動きたくてしかたがなくなりました。人を<動物=動く物>でなくしているのは、バッグと靴なのかも!

土手に出れば、お天気は良くて太陽はあたたかく輝いているし、頂きに真っ白な雪を抱いた富士山も見えます。橋と橋の間、右岸、左岸と5kmの道のり。ウォークとゆるーい走りの半々くらいでやってみました。とても自由で楽しい時間でした。

今日は3日目です。三日坊主という言葉があるようにここが継続への最初のヤマなので、日記に公言。<>2012/01/04

コメントは受け付けていません。