湘南鎌倉バースクリニック開所

4月24日 湘南鎌倉バースクリニックの開所式
鉄骨むき出しの時に見た、あのビルはこうなったのかと隅々まで見せていただきました。

13096144_1029166720497557_7759944190448184160_n 13055352_1029166713830891_4974028039710781405_n

13076590_1029181303829432_1394600711842732050_n 13082729_1029166817164214_3040981910637656735_n

13100965_1029166813830881_301662314869255074_n 13096248_1029169993830563_871867717807465407_n

開所式のあとの内覧会には地元の妊婦さんが家族連れでたくさんいらして、説明に立っている助産師さんに熱心に質問していました。
5階建て19床。本院とはご本人の許可を得て全員の電子カルテを共有。スタッフも部分的にローテーションを組み一心同体を図っていくそうです。確か、バースセンター併設の場合、スタッフがハイリスクの方のユニットとローテートすると、専任のスタッフだけでやっていく場合よりも安全性が高まるというEBMが海外のデータであったと記憶しています。
私はこれまでに正常出産専門施設の併設という形を全国でいくつもおたずねしていますが、たいてい同じ敷地内か隣接です。ここは少しだけですが車に乗るので近くはありません。ただ距離というものは地理的なものだけではなく心の距離の問題も大きいです。
5月1日以降の予定日の方から予約を受け入れていて、始動は、もう目の前。

13077092_1029166717164224_626366640323921259_n

コメントは受け付けていません。