ハンズの会へ行ったら

13254324_1044638272283735_2017311922888594752_n-1 13244790_1044638285617067_6733078207627554869_n-1

府中の森・土屋産婦人科と医療連携している開業助産師さんたちの症例検討会「ハンズの会」でレクチャーのご依頼をいただきました。ところが、うかがったら、サプライズでお祝いをいただいてしまってびっくり❕私はまず皆さまの温かさに包まれて受賞の喜び的な話から始めるという・・・企画してくださった土屋先生、貴美さん、羽田さんはじめスタッフの皆さん、そして来てくださった皆さん、本当にありがとうございました。Babyへ秒読みの江連ちゃんにもお会いできてよかったー。
レクチャーのテーマは、出生前診断でした。
日々、悩みながら妊婦さんに向き合っている現場の方々とお話できるのは、私にとってとてもやりがいのある仕事です。
昨日は土屋先生のご質問により、現場の医師や助産師さんと遺伝カウンセラーの立場の違いもよく見えてきましたね。
私はこの問題取材してきて今思っているのは、寄り添っている人は何もできなくていいんです。ただ、いてくだされば。その人のことを思ってくだされば。
これからも、取材者という3rd personとどうぞコラボしてください。

コメントは受け付けていません。