ペリネイタルケアへの執筆

取材でものすごくお世話になってきた先生がずらり勢ぞろいの一冊に、総論を書くというチャレンジを経験させていただきました。


「時代」とグリーフケア、胎児診断で衝撃を受けた方へのメンタルケアというテーマは難しかったけれど、やはり、フラウの連載「出生前診断と母たち」をこんなに読んでいただけているのは時代であるとも思ってきました。悲しいことかもしれないけれど、妊娠するご家族にとってそれが少し身近になってきた時代だとも感じるのです。


そしてなによりも、特集を立案した永井先生の、社会と共に.社会の中で考えていこうよ、という姿勢に共感し、私にできることでこたえたいと思いました。
これからも、ぜひ一緒に考えさせてください。永井先生、本当にありがとうございました。


▪️ペリネイタルケア9月号(メディカ出版社)
特集 「妊産婦のメンタルケアとグリーフケア」
立ち読みコーナーもあります。

https://www.medica.co.jp/catalog/m/7394

コメントは受け付けていません。