すごく頑張ったご夫婦

連載「出生前診断と母たち」新記事のお知らせ。
妊娠中にダウン症の告知を受けたあと、大変な行動力を発揮し、求めていた支援を手に入れたご夫婦の物語です。おなかの赤ちゃんに病気が見つかった場合、多くの方は日常生活を回すエネルギーさえなくなり、行動することがとても難しいのですが・・・。

ご出産の2日前に、満ち足りた様子でお産を待っていたときにお話をうかがいました。NPO法人親子の未来を支える会の支援を受けていらっしゃいます。


素晴らしい支援を受けられたと思いますが、こんな支援が、すごくがんばった、幸運な方だけではなく、すべての妊婦さんがアクセスできるものであってほしい。


■現代ビジネス-FRaU(講談社)
ダウン症の診断で中絶を決断…30代夫婦がそこから「産む」と決めた理由
出生前診断と母たち(18)行動が支える
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/76536?fbclid=IwAR3nsolFgJMsyG9KQovT3En5XTeMjErU3eb9AE_ttidhxQhLJ28zw-reMwE

コメントは受け付けていません。